2006年06月13日

ゆりまつり(三枝祭)

思いっきり思いっきりご無沙汰してしまいましたが、
皆様いかがお過ごしでしょうか?

季節はすっかり初夏ですね・・・。
筆不精で申し訳ありません。


奈良の初夏を彩るお祭りに、
率川神社(いさがわ神社)の『三枝祭』通称『ゆりまつり』があります。

率川神社は、三輪にある、大神神社(三輪明神)の摂社で、
主祭神の五十鈴姫命を中央に、向かって左側が父神の狭井大神、
右側が母神玉櫛姫命を祀ってあり、
まるで、父と母が子を守るように見えるところから、
別名を子守明神といいます。

ここぜに宗のある、もちいどのセンター街からも
程近い率川神社なので、
この辺りの商店街も、この時期はゆりまつりモードになります。

6月17日がお祭りの日なのですが、
今日からセンター街にゆりまつりの手作り行灯がお目見えしました。

yuriandon.jpg

近くの小学校の6年生が描いたものに、
それぞれ思い思いの標語が書かれています。
『世界平和』とか『目標達成』とか『暑さにまけるな』とか
個性が出ていてとても楽しいです。

また、この時期は、各店にゆりまつりのお花が配られます。

yurizouka.jpg

ゆりまつりに欠かせない『ささゆり』を模したこの花は
淡いピンクがとてもキレイで、これをいただくと、
あぁ、夏が来たんだな・・と実感します。

17日には率川神社の周りに縁日が出て、
三条通を稚児行列がお渡りし、
とても趣のある奈良らしいお祭りです。

今年はちょうど土曜日です。
一度ご覧になってはいかがでしょうか?
posted by ここぶた at 18:15| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 奈良のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月16日

釆女祭りと摩訶不思議・・・

今朝はとっても涼しくて、びっくりしました。
いつもは、暑そうに寝ている娘が、
今朝はとっても涼やかで、気持ちよさそうに寝ていたので、
それにまず驚きました(^_^;)

もう9月も半ばですものね。すっかりご無沙汰でした。
まだまだ日中は暑いものの、
その暑さもずいぶん和らいできたように思います。

さて、18日の中秋の名月には、ぜに宗近くの
猿沢池で、釆女祭りが催されます。

実はここぶた、小さな頃はこの釆女祭りが
一年のうちで一番好きでした。
猿沢池という日常の生活にとっても密着した池に
一年に一回だけ美しいお船が浮かぶ・・・
そんな非現実的なお祭りに、
子供心がくすぐられたのかも知れません。
なんだかわからないけど、もうすぐ采女祭りと思うと、
ワクワクしたのを覚えています。

猿沢池というのは、興福寺の近くにある小さな池ですが、
小さな頃はよくアメンボを採りにいったりして
遊んでいました。
池のほとりで売っている長い麩を買ってもらって、
鯉にえさをあげるのも大好きでした。

そんな池に、一年に一回だけとっても雅やかな船が浮かぶのです!
雅楽の演奏と共に、美しく着飾った釆女さん(ミス釆女)が
お船で池を回るのですから、その幻想的なことったら・・・。

なんでも、奈良時代に帝の寵愛がなくなったことを
嘆いた釆女が池に身投げして、その霊を慰めるための
お祭りなんだそうですが、
先日、燈花会のときに、釆女神社のところを通ったら、
めったに開いてない神社の社務所?が開いてて、
縁結びのお守りなんかを売っててびっくりしました!
なんかすっかり縁結びの神様になっていました。
思わず、昔もこんなだったかな・・・?と考えてしまいました(^_^;)


明日17日〜25日までは、釆女祭りに便乗して、
ここ近鉄奈良駅近くの8つの商店街が合同で、
「中山市朗プロデュース 摩訶不思議新耳袋ラリー」
というのが開催されます。
mimibukuro.jpg
8つの商店街すべてのチェックポイントを回って、
スタンプを押して応募すると、バンコク旅行などが
当たる企画なのですが、8つの耳袋話が結構面白いです。
近所にこんな話があったのね・・・と思うことしきりです。

なお、ラリーマップは1部100円になっています。
もちろんぜに宗でも売っています。
8つのチェックポイントを回ってゴールすると、
参加賞として缶入り飲料または紙パック飲料が
もらえます。
こちら方面の方は、ぜひ足をお運びくださいね。

秋になって、商品の入れ替えが多く、
店舗もネットショップも少々いろいろ遅れ気味です。
新商品も準備中ですので、もう少し待っててくださいね。

秋は食べ物が美味しい季節。
体重オーバー気味なので、気をつけないと・・・(^_^;)
では、またお会いしましょう。
posted by ここぶた at 17:36| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 奈良のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月27日

バサラ祭り!

朝晩は少し涼しくなったものの、毎日暑いですね〜。

ようやく、先ほど、バサラ祭り踊り隊が踊り(行き)過ぎて行きました。
はっきり言って、すごかったです・・・(^_^;)

『バサラ祭り』というのは、奈良に最近できた踊るお祭りです。
今年で7回目なんだそうです。

今日は、午後4時から、ここもちいどのセンター街を踊り隊が踊りながら
パレード?していきました。

basaraodori.jpg


各踊り隊に1台ずつ軽トラ(音響装備)が付くので、すごい騒ぎです。
basarakencho.jpg


もちいどのは道幅がさほど広くないので、踊り隊が踊るスペースを
空けるために、店前に出しているワゴンは店内に入れないといけません。
ほとんど開店休業状態です(-_-;)

お買い物はかなりしづらい状態で、お客様には申し訳ない状況でした。
踊り好きの方には楽しんでいただけたと思うのですが・・・。

ず〜っと大音響だったので、なんか耳がチカチカしたような状態です(+_+)
目がチカチカの間違いじゃないの?っていうところですが、
いや〜、耳もチカチカって感じなんですよね・・・
わかっていただけます??(^_^;)

明日もバサラ祭りは続きます。
明日はもちいどのではなくて、近くの三条通と小西さくら通りをパレードです。
インターネット中継もしていますので、興味のある方はご覧下さい。
詳しくはバサラHPで・・・http://www.basaramatsuri.com/

実は今日は、24時間テレビもやっています。
バサラ祭りのおかげで、すっかり影が薄くなっていますが、
もちいどのセンター街にある、マインズ広場という会場では、
今は日本舞踊をやっているようです。
三味線や鼓といった音楽が、センター街に流れています。

関西方面の方には、時折各募金基地の紹介の時にちらっと映りますので、
ご覧下さいね。

ひゃ〜、今日はバサラ疲れです・・・。
残暑はまだまだですが、これで夏も終わりって感じですね。
積もる話は数々あるのですが、それはまたこの次にいたしましょう。
posted by ここぶた at 20:00| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 奈良のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月13日

なら燈花会と夏のお祭り

しばらくぶりのご無沙汰でございました。
最近は夜がもたないここぶたです。
夜更かしができなくて、夜はパソコンに向かえません。
もともと無精者なので、ブログもゆっくり更新になってます。

さて、今年はどうなるのかしら・・・?と、
ドキドキ見守っていた『なら燈花会』ですが、
意外に静かです。

人出はそこそこあるものの、去年のような活気に欠けているような・・・。
こんなものかしら・・・?
愛・地球博のせい???

もっとも、すごいのは春日大社の万燈籠がある、14・15日だったり、
15日の大文字送り火だったりしますから、
これからなのかも知れませんが・・・。

大きな会場が人気の燈花会ですが、
実は、奈良町で小さな燈花会が催されているのを
ご存知ですか?

ぜに宗のすぐ裏、元林院でも、13〜15日は自治会の
皆さんが協力して、ろうそくを灯されます。
ここは、昔ながらの街並みが残っているところで、
風情のある路地にろうそくの光がなんともきれいです。
ここぶたは、慣れ親しんだこの路地の燈花会が
一番好きだったりします。

ぜに宗の横は本当に細い路地で、
古い町の雰囲気が良いのか、時々写真を撮っている人を
みかけます。
ボロイ路地なんですけどね・・・(^_^;)

あっ、因みにカフェエプロンの写真撮ったのがその路地です。
本当は猿沢池あたりで撮りたかったんですが・・・。


我がもちいどのセンター街では、
今『サライ』と『踊る・なら・そらっ!』が交互に流れています。
『サライ』は言わずと知れた24時間テレビのテーマソング。
『踊る・なら・そらっ!』は、バサラ祭りの踊り曲です。
どちらも27、28日にもちいどので開催されます。

24時間テレビは第一回目から、もちいどのセンター街が
奈良の募金基地です。
バサラ祭りは近年奈良に新しく出来た踊るお祭りですが、
40チーム程の全国から集まった踊り隊が、
商店街を踊りながらパレードします。
観てるだけでも、なかなか楽しいお祭りです。

新しいお祭りやイベントが次々に生まれる中、
消えてしまいそうなお祭りもあります。

今年はどうなったのかな?と気になっているのが、
『猿沢池の納涼盆踊り』です。

毎年、寄付を集めに来ていたおばさんが、
今年は待てど暮らせどやってこなくて、
お祭りの開催はもちろん、おばさんがお元気かどうかが、
とても気になっています。

猿沢池の真ん中に櫓を組んで、
池の周りで踊る盆踊りです。
近年は踊る人がほとんどいなくなって、
寂しくなっていたのですが、
ここぶた的にはこれが無いと夏が来た気がしません。

三条通や池の周りに、縁日がワーッと出て、
子供じゃなくなった今も、わくわくする昔ながらの
お祭りです。
奈良のこのあたりで生まれ育った人なら、
一番なじみのあるお祭りではないかと思います。

新しいものも良いけれど、
古いものも大切にしていきたいな・・・。
そう思っているここぶたです。
posted by ここぶた at 17:26| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 奈良のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月02日

なら燈花会に来るなら・・・

8月に入りましたね。
毎日本当に暑いです。
さすがにバテ気味のここぶたですが、
昨日は頑張ってホームページの更新をしました。
人気のnaniIROと麻生地をアップしました!
よかったら是非ごらんになってくださいね(*^-^*)

張り切りすぎたのか、空回りなのか、
リンクがぶち切れというなんともみっともない更新に
なってしまいましたが、
今日の午後、ようやく無事落ち着きました。
昨日の夜アクセスしてくださった方には、
ご迷惑をおかけしました。
申し訳ありませんでしたm(__)m


さて、8月6日土曜日からは、
いよいよ『なら燈花会』の開催です。
毎年知名度があがるに連れて、
年々ものすごい人出になっていますが、
今年もきっとたくさんの方が訪れることと思います。

『なら燈花会』についての詳細は
燈花会HPにお任せするとして、
ここぶたは、燈花会お役立ち情報とでも言いましょうか、
知っておくとラッキーな情報をお教えいたします(^_-)


ここ奈良のど真ん中で生まれ育ったここぶたは、
興福寺の境内を庭のようにして育ちましたが、
やっぱり昔と今ではずいぶん変わってしまいました。
いいこともあれば、残念なこともある・・・。

燈花会は、そんな奈良に生まれた比較的新しいイベントです。
奈良公園のあちこちが、幻想的な光につつまれる、
それはそれはロマンチックな、デートにはもってこいの
シチュエーションです。

そんなイベントですから、うわさを聞きつけて、
年々ものすごい人が、この期間には奈良にいらっしゃいます。

で、会場へのアクセスの中心となる、
近鉄奈良駅周辺はすごいことになるのです。

何がすごいことかって言いますと・・・。
燈花会の始まるのが19時から・・・
つまり夕食時なのです。

当然、いらっしゃる皆さんはお腹が空いてしまう。
何か食べないと・・・ということになる。
そうなるとお店探しが始まる。
お客さんは多いのに、そのキャパを上回るお店の数はない・・・
当然飽和状態になります。

そう、燈花会では、夕食を食べるのが一苦労なのです!!!

正直言って、燈花会の時はどこもここも満員!!
行列ができます。
その賑わいは目を見張る程です。
いや、普段を知ってるだけに・・・(^_^;)

店の前で生地を切ったりしていますと、
よく、「どこの店が美味しいか?」とか
「何を食べたいけどどこに店があるのか?」とか
良く聞かれるここぶたです(^_^;)

なぜなのかはよくわかりませんが、
普段から本当にいろんなことを聞かれます。
で、ついつい、ご案内をしてしまいます。
まるで、『informationぜに宗』のようです(^^ゞ

燈花会へ来ようと思っていて、
美味しいものを食べたいあなた!
本当に美味しいものを食べたいなら、
17時前には奈良へお越しになって、
お店へ入られることをお勧めします。

間違っても、燈花会を見てから・・・なんて
考えちゃ駄目ですよ!!
入るところが無い上に、どこのお店も行列覚悟に
なりますからね・・・。


去年燈花会を初体験された、
ぜに宗の斜め前にある洋食屋さんは、
大変でした。

燈花会開始前にお客様が殺到し、
通常の閉店時間までは仕込みがもたないのか、
毎日19時ごろには閉店。
「いつもいらっしゃるお客様に怒られました」
とおっしゃっていました。
燈花会期間中は無休で頑張られ、
終わった翌日は2日お休みされました(^_^;)
今年は去年の教訓を生かして頑張られるそうです。

因みにそちらはステーキのコストパフォーマンスが高く
お勧めです!
召し上がりたい方はお早めに・・・。


ぜに宗も燈花会期間中は、閉店時間を19時まで
延長しようかと考えています。
木曜日はお休みをいただきますが、
それ以外は開いております。
よろしかったら是非是非お運びくださいね。

奈良の美味しいお店をお聞きになりたい方は、
お早めに『informationぜに宗』に
お越しください(笑)
posted by ここぶた at 17:46| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 奈良のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。