2007年07月14日

スリングモニター

皆さんこんにちわ。
毎日暑かったり、雨が降ったりと
不安定なお天気が続いていますが、
いかがお過ごしでしょうか?

大変お待たせしました、
今日は以前お話したスリングモニターさんの
その後をお話したいと思います(*^_^*)


以前のブログでご紹介した、
この夏お勧めのコットンリネンカラー無地ですが、
先日ようやくzeniso.comのHPにもお目見えしました。

リネンが55%と半分以上入っていて、
さらりととても気持ちの良い生地です。

これは絶対スリングに!!と思ったものの、
やっぱり実際スリングにしてみた時の使い心地が知りたくて、
店舗に来てくださるお客様にお願いしたのでした。

その方はsmiley(スマイリー)というスリング関連の
お勉強会を定期的にしてらっしゃる方です。

1ヶ月ほど使ってみて、使い心地をいろいろ
お話してくださいました。

出来上がりのスリングはこんな感じ・・・

CLsuring-monitor.jpg

なかなか素敵でしょ。
色は淡色系のムーンライトブルーです。
「ちょっと長めになってしまった・・・」とのことなので、
やっぱりzeniso.comでお勧めしている2.1mぐらいで
ちょうど良いのではないかと思います。

この生地は最初は少し張りがあって硬く感じられるかも
知れませんが、2度ほどお洗濯していただくと
とっても良い感じになじんでくるようです。
この写真は2回以上お洗濯後の感じです。

やはり通気性が良いらしく、今の季節にはとっても
使い心地が良いそうです。

早くもお知り合いのなかでは、人気が出つつあるようです。

最初に少し硬く感じられることから、
ファーストスリングより、セカンドスリングにお勧めの
感じですね。しじらのスリングに慣れた後に、
こちらをおつかいになるのも良いかもしれません。

現在11色揃っています。
やさしい色が揃った淡色系が5色と、
個性的でおしゃれな色が揃った濃色系が6色です。

スリングだけでなく、お洋服や小物・インテリアにも
ピッタリですので、是非是非ご覧くださいね。


生地は生機が中国製です。

というのも実は・・・、
布のサンプルにはあまり産地が記されていません

一部のメーカーでは記入されていることもありますが、
ほとんどは不明の場合が多いです。

それで、ここぶたの場合は、仕入れの段階でアレ?と
思ったものは、必ず問屋さんに尋ねることにしています。

問屋さんもその場でわかることもあれば、
わからない場合もあります。

特に生機が中国製というのは、メーカーに問い合わせでも
しない限りわからないのです!

この生地は有名メーカーのものですが、
正直実際の反物を見てアレ?と思うふしがありました。

生機の状態が安定していないのです。
発色はすごく綺麗なのに・・・。

そこで、問屋からメーカーに問い合わせをしてもらったところ、
「生機は中国製で、染色は日本で行っています」とのことでした。

「をを〜やっぱり〜!」と思って、
ここぶたの目はまんざらでもないわ・・・と
ちょっと嬉しくなってしまいました(^_^;)

ぜに宗では、スリング関連のしじらやコットンリネン等は、
カットする前に、必ず目で布の状態をチェックし、
問題がないことを確認してから、
ご注文の長さにカットするように常々心がけております。


一応メーカーの段階でチェックは入りますが、
そのチェックがずさんな場合も多く、
こちらで必ず確認をするようにしています。

しじらやコットンリネン等、
弊店よりお安いお店も多いかと思いますが、
チェック体制では他の店に引けをとらないと思っております。
正直な商売をさせていただくことが、モットーです。

今回ご紹介したコットンリネンももちろん
その方法をとらせていただき、
お客様には問題のない部分をカットしてお届けさせていただきます。

どうぞご安心の上、お求めくださいませ。


これからも、良い布を適正な価格でご紹介できるよう
一生懸命努めて参りますので、
どうぞよろしくお願い申し上げます。
posted by ここぶた at 12:45| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | きれ(布)のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

いちごちゃん

今年は暖かい冬になりましたね。
地球温暖化のせいなのでしょうか・・・。

スーパーへお買い物に行くと、
この時期なのにいちごがとってもお安く売られていて、
びっくりしてしまいます。

そう、いちごの季節がやってきましたね(*^_^*)
そんな季節にぴったりのいちご柄の布がいろいろと入荷しました。

リアルな柄からかわいいものまで、いろいろ揃っています。
一度是非zeniso.comに遊びにいらしてくださいね。




今回はそのいちご柄の布にまつわる、
ここぶたの子供の頃のエピソードを少し・・・。



小さな頃って・・・、
その子によって一種のこだわりがあることがありますよね。

ここぶたの小さな頃のこだわりは、寝るときのシーツでした。
正確には掛け布団用のカバーなのですが、母の手作りの
いちご模様のブロードのカバーが大のお気に入りでした。


最初はたぶん、掛け布団カバーとして使われていたハズなんです。
でも、物心ついてはっきり覚えているのは、
そのいちご柄のシーツをかぶって寝ていたこと・・・。
手に持ったり、角をカジカジ噛んだりして(^_^;)
毎日眠りについていました。
一種の精神安定剤みたいなものだったんだと思います。
それが無いと眠れない毎日でした。

「いちごちゃん」という名前をつけて、
それはそれは大切にしていました。


スヌーピーの漫画に出てくるライナスの毛布みたいな感じです。
ブロードのひんやりした感触が大好きで、いつも一緒でした。



毎日毎日持っているので、しばしばお洗濯されるのですが、
そのせいで、色はハゲハゲ・・・(-_-;)
その大切さがわからない人にとっては、
ただのボロにしか見えなかったんだと思います。




ある日、時々手伝いに来ていたおばさんが、
あろうことかその「いちごちゃん」
ゴミとして捨ててしまったのです!!



事実を知った私は泣き叫び、
大切な「いちごちゃん」がなくなってしまったので
もうパニック状態!!


何を言っても収まらないので、父も母も相当慌てたのでしょう、
父は大急ぎで問屋に電話をかけ、いちご模様の生地を取り寄せ、
母がそれを大急ぎでかけ布団カバーに縫い上げ、
2代目「いちごちゃん」があっという間に誕生しました!!


2代目のそれは、初代とは少し色も柄も違うのですが、
同じいちご模様の「いちごちゃん」だから・・・と説得され、
何度か洗われるうちに肌にも馴染んで、
事なきを得たのでした・・・(^_^;)



今回新たにご紹介しているいちご模様のコットンプリントは、
その時の「いちごちゃん」を彷彿とさせる柄で、
思わず名前をいちごちゃんと名づけてしまいました(^^ゞ

c_0210_1.jpg


「いちごちゃん」が無くても眠れるようになったのが
いつ頃だったのか・・・、
もうはっきりとは覚えていないのですが、
「いちごちゃん」のひんやりとした感触だけは、
今もはっきりと覚えています。


幼い娘のシーツのために、
いちご模様の布を1反(多分当時は30〜40m位)買って、
あっという間に縫い上げてくれた父母に感謝です・・・。



posted by ここぶた at 01:19| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | きれ(布)のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月08日

損な性分(ツイード)

今日はお天気が悪いです。
時々、激しい雨が降ったりやんだり・・・。
こんな日はいくらアーケードがあるとはいえ、
商店街の人通りも少なくなります。

3連休ですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?
ここぶたは、もちろん店舗を営業中です。
その合間に、せっせとHPの商品の更新作業に励んでいます。

で、今日みたいにお天気が悪いと、ちょっと気分がメゲてしまいます。
雨が嬉しいときもあるんですが、やっぱり総じて悲しい時の方が
多いかな・・・?3年前に交通事故にあってから、
どうも雨の日は身体の調子も悪いですしね・・・。

今は、季節の変わり目で、店舗もHPも商品の入れ替えが大変です。
次々に暖かそうそうな商品が入荷してくるのですが、
なかなかHPに載せられません。
今もツイードの写真を撮って画像を加工している最中です。

o_0280_2.jpg

このツイード、ウールとポリエステルの混紡で、
ポリエステルの比率が多いせいもあって、イージーケアで
とってもお値打ちなのですが、ちょっとだけ困る点があります。
それは、切った時に一杯毛が出ちゃうんです(^_^;)
これは、元のウールの毛が短いせいで出てしまう毛なんです。

普通にウールを紡績した後、その残りの短い毛をもう一度撚って
紡績する、いわゆるウールの2番だしのようなものなので、
元のウールの部分の毛が短いから、切ると一杯毛がでちゃうんです。

で、こういうことを黙って売っても良いんですが、
これが嘘のつけない損な性分なので、ここでこうして皆様に
お知らせしてしまう訳です・・・(~_~;)

だって、何も知らずにお買い物をして、
いざ布を裁って製作を始めたときに、机が毛だらけになったら
びっくりしますでしょ。
楽しくお買い物をしていただいた後に、嫌な気分になるのは嫌ですものね。
通販大好きのここぶたは、やっぱり買ってよかった・・・と思えるものを
ご提供したいと思っています。

これでもここぶたは生まれつきのきれ屋の娘なので、
布を見る目にはちょっと自信があります(^_^)v
特に昔のいい生地をたくさん見て触ってきたので、
生地の良し悪しは、見るのはもちろんのこと、触ってもすぐにわかります。
仕入れにはいつもかなりの時間をかけますが、
素材・価格・手触り・デザイン等、全てに納得のいくものでないと
仕入れをしないことにしています。

今回のツイードは、毎日お洗濯をしたいお子様のお洋服や、
小物やインテリア、気軽にツイードを楽しんでいただくためには
ピッタリだと思います。
製作後にお掃除機はかかせませんが(^_^;)、やっぱりここぶたのオススメです。
近日中にUPしますので、楽しみになさっていてください。
posted by ここぶた at 17:56| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | きれ(布)のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。