2010年03月07日

日本製コットンリネンのスリング

ずいぶんのご無沙汰でした・・・。

少しずつ春が近づいてきているな・・・と思っていたら、
また寒くなってきて、膨らみ始めた花のつぼみも
またしぼんじゃったかしら?と思っています。

でも、もうすぐ春。
春になるとお出かけが楽しい季節になりますね。

花粉症なここぶたは、実は春はとても辛い季節なのですが、
今年は花粉が少ないせいか、いつもより楽な気がします。
とはいえ、マスクが欠かせませんので、
今日もマスクで仕事中です。


春のおでかけといえば、やっぱりスリング!
今日は新たなスリングのご提案です。

以前、コットンリネン無地のスリングをご紹介して以来、
大変人気をいただいていたのですが、
残念ながら以前の商品は完売してしまい、
再販もないとのことで、
ず〜っと新たなスリング用の素材を探していました。

最大のチェックポイントは、
すべて日本製であるということ。
大切な赤ちゃんを抱っこしていただくスリングですから、
できるだけ安心・安全な素材を使っていただきたく、
あれこれ探しておりました。

そこでようやく巡り合えたのがこの布です。

m_0240_1.jpg

コットンリネンスペックの無地です。
とても風合いがあって素敵な布です。

安心の日本製で、厚みもちょうどよい感じです。


使い心地を確かめるため、
いつもお世話になっている
wrap baby☆slingさんにお願いして
モニターしていただきました。

CLsuring-monitorNEW.jpg

CLsuring-monitorNEW1.jpg

ブルーのお色にシルバーのリングを合わせてあります。
2.1mの長さの布で作りました。

モニターさんはいつもはしじらのスリングを
ナイロンリングで愛用されているのですが、
今回は特別に、リングも
弊店のダイキャストリングで試していただきました。

ナイロンリングに慣れていらっしゃるせいか、
リングの厚みが違うダイキャストリングは、
少しリングを引きにくく感じるとのことでしたが、
慣れればそう問題ないのでは・・・ということでした。

リングはダイキャストリングの方が
布との噛み具合がぐっと締まりますので、
その分緩みにくく、引きにくく感じるのかもしれません。

布は非常に安定感があるようです。
ただ、ずっとしじらを使ってらっしゃるせいか、
暑い日は子供との密着が少し暑く感じるかも・・・
とのことでした。

確かにしじらに比べれば、
平織りなので通気性の違いがあるのはいたしかたないのですが、
しじらに比べるとスリングがコンパクトになります。

布の厚みはダンガリーぐらいなので、
スリングとしてはベストです。
何よりも無地でお洋服に合わせやすいのが最大の魅力です。

柔らかさは申し分ないので、新生児からお使いいただけます。

実はずいぶん前にモニターしていたいだのですが、
その後デジカメが壊れたりして、
この微妙な色合いをお伝えするのが難しく、
なかなか商品をご紹介出来ずにいました。

ご紹介が大変遅くなってしまったこと、
モニターさんとwrap baby☆slingさんに
心からお詫び申し上げます。

しじらのスリングには飽きてしまった方、
しじらの雰囲気がどうも・・・とおっしゃる方には、
ぜひ一度試していただきたい商品です。

安心安全な日本製コットンリネンで、
楽しくお出かけしてくださいね。


posted by ここぶた at 17:49| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 作ってみました! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。